スポンサーサイト

2018.06.22 Friday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | -

    こどものお仕事∪濯物を畳む

    2017.11.05 Sunday 23:04
    0

      JUGEMテーマ:3児育児

       

      今日の夕方、「取り込んだ洗濯物をピンチからはずしておいて〜」とお願いしたら、

      お兄ちゃんたち二人(6歳と3歳10カ月)は自分でできる簡単なものをたたんでおいてくれました!

      タオルとか、パンツやズボン、靴下を左右揃えるとか、半分に折っていけば良いようなものなのですが、今日は私が病み上がりということもあって、めちゃくちゃ嬉しかった矢印上kyu

      いつの間にか次男も裏返しに洗ったズボンをひっくり返すことができるようになっていて、感心感心ニコ

       

      ところでいつから洗濯物をたたんでくれるようになったかなぁと考えてみますと…

      本当に小さい頃、1歳半か2歳くらいで、まだ言葉が十分に話せないような頃だったように思います。

      最初は「○○ちゃんの服ど〜れだ」から始まって、「パパのはどれ?」とかもっと具体的に「パパのパンツを取って」とか言いながら家事と遊びを一緒にやっていました。

       

      そのうち自分でもたたみたくなって、簡単なものから教えていって、少しずつ出来るようになっていきます。

      タオルなんかあんまりきれいに角が揃っていなくても良いんです。籠にしまってしまえば気になりませんし、使うときは広げて使うので、裏がえしにたたんであってもそのまましまいます。

      とにかくやってくれることがすごく嬉しい!ので、その「嬉しいDocomo_hart」をいっぱいいっぱい伝えます。

       

      それから、二人の会話で気付いたことが。

      「俺が○○(長男の名前)のもう一個たたんであげるね!」って。

      そうそう、子供って誰かのためにやってあげるの大好きですよね。だから、「自分の分は自分でやろうね」と言っても原動力にはなりにくいと思います。お互いにたたんであげればどっちもハッピーですね手

      category:子育て | by:clarinet-mama | - | -

      スポンサーサイト

      2018.06.22 Friday 23:04
      0
        category:- | by:スポンサードリンク | - | -

        PR
        Calender
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        25262728293031
        << October 2020 >>
        Selected entry
        Category
        Archives
        Link
        Profile
        Search
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM