スポンサーサイト

2018.06.22 Friday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | -

    こどもが3人いると大変なこと

    2018.05.10 Thursday 12:01
    0

      JUGEMテーマ:3児育児

       

      我が家はこども3人と私達夫婦の5人家族です。

      末の娘があと1ヶ月ほどで満2歳になり、4歳5ヶ月、6歳7ヶ月と続きます。

      子供たちの食欲はかなり良い方で、小学1年生の長男は軽い大人並み、次男もそこそこ、3番目の娘は女の子だからか食欲が旺盛で、次男と同じくらい食べてしまいます。

       

      さて、最近の悩みはママのご飯が無くなってしまう事です😅

      ついこの間まで3人分で良かったのに、急に4人分でも足りないような事態になりました😵

      (3食入りって世の中多くないですか⁉)

       

      子供たち一人一人がすくすくと成長しているのは嬉しいですが、さらに離乳食から幼児食、そしてすっかり大人と同じようなものを食べられるまでに成長した娘の食欲がこの緊急事態を呼び起こす一番の原因でしょう💦

       

      そして、今まで4つに分けていたものを、5つに分けるのは難しい…(-_-;)

      くだものがその良い例です。

      というわけで、くだものはだいたい子供とパパにあげて、ママの分が無くなってしまうわけです。

       

      お陰で最近痩せたね(やつれたね😅)とよく言われてしまいます😱

      category:子育て | by:clarinet-mama | - | -

      子供が3人いると大変なこと

      2018.05.05 Saturday 21:33
      0

        JUGEMテーマ:3児育児

         

        この春、長男が小学校に入学しました!

        これから小学校と幼稚園の行事で2倍大変だ、とは思っていたのですが、それは想像以上でした😵

         

        すでに4月から半パニック状態で💦、カレンダーの書き込みがわからなくなってしまいました。

        午後、幼稚園のお迎えに行くのと、長男が小学校から帰ってくるタイミングがほぼ同じで、さらに帰宅後習い事への送り迎えがある日は、どう移動するかをちゃんと考えておかないと大変なことになります。

         

        末娘が今1歳10ヶ月、だんだんとイヤイヤ期が始まって来ていて、すんなり動いてくれません😰

        幼稚園の送迎もおつかいも、とにかく時間がかかるし、ご機嫌を損ねると取り返しがつかないので、タイトな予定の日はヤキモキすることが多いです。

         

        GWも残り1日!

        週明けからはまた慌ただしい毎日が始まります。

        できるだけ行動をルーティン化して、バタバタせずに済むように夏休みまで過ごしていきたいと思います☺

        category:子育て | by:clarinet-mama | - | -

        Brown Bear, Brown Bear, What du you see?

        2018.03.08 Thursday 23:07
        0
          評価:
          Bill Martin
          Henry Holt Books for Young Readers
          ¥ 677
          (1996-09-15)
          コメント:同じ音の繰り返しで読みやすい。絵がステキ。そして最後も好き。小さい子供には日本語も英語も無いですね。

          我が家の2月はインフルエンザで吹き飛びました😱

          予防接種はしていましたが、子供2人と私がかかり、幼稚園に行けない日々が2週間ほど…もう来年はかからないぞ❗と強く思いました。

           

          さて、最近の娘(1歳8ヶ月)のお気に入りの本は、「Brown Bear,Brown Bear,What du you see?」です。

           

          もともと上の子に買った本で家にあったのですが、お兄ちゃん達はすっかりその存在を忘れていた本。なのにある日、妹は気づいたんですね。

          どこが気に入っているのかはわかりませんが、じーっとおとなしく本に見入っています。時々言葉も真似しています。

           

          動物と色が自然と覚えられるかも知れませんね。

          でも、私はこの本の絵がすごく好きです。

          そして、最後も。

           

          言語に関係なく、素敵な絵やお話の溢れる本棚にしたいなぁ。

          JUGEMテーマ:読み聞かせ絵本

           

          category:こどもの本 | by:clarinet-mama | - | -

          1歳7ヶ月、パズル遊び

          2018.02.02 Friday 21:22
          0

            JUGEMテーマ:おもちゃ

             

            みなさんのお宅ではパズル遊びしていますか?

            実は私自身が全くパズルに興味が無かったために、長男にはパズルを与えていませんでした。

            それが3歳のお誕生日に、くもんのジグソーパズルをプレゼントで頂いて、ハッとしたのです。

            自分に興味が無くても、この子は楽しめるかも知れないのに悪いことしたなぁ😱と

            ですが、やはり小さい時に遊んだ事がなかったせいか、もしかすると私があまり遊ぶように促さなかったからか、4歳になるまでほぼ遊ばずそのままになっていました。

             

            その頃2歳になったばかりの次男が、たまに現れるジグソーパズルに興味を持ち、親の手を借りながらではありますが、24ピースのパズルを完成させるようになってきました。次男は元々きれいに並べたり同じものを集めたりするのが好きだったので、きっとパズルのような数学的な遊びが好きなのだと思います。それを見た長男が負けじと挑戦するようになり、遅ればせながら長男も4歳でやっとパズルの面白さに気付くことができました。

             

            さて、現在1才7ヶ月の娘ですが、すでにお兄ちゃん達の使っていたものやお下がりで頂いたパズルがたくさんあるので、時々出して触らせています。

            写真にあるくもんのジグソーパズルSTEP1は2、3、4、6ピースのものがそれぞれ2セットずつ入っているのですが、まだどれが同じ絵を作るピースなのかわからないようです。

            それに比べて、2枚目の写真のパズルは「リトミック研究センター」というところが教材として使っているもので、2ピースのものが6組あります。こちらは背景が白く目標物が見やすいことと、切れ目がまっすぐなので横から滑らせて合わせることができるので、自分で完成させることができます。(一般的な丸い凹凸型のタイプだと片方を持ち上げて上からはめなければいけませんね。)

            右側にある同じ絵のカードも絵合わせで遊びます。

             

            三人目はやはり親もすでにいろいろと経験してきているので、年齢や能力に合った遊びを教えてあげることができて得なのかなぁと思います。

             

            category:おもちゃ | by:clarinet-mama | - | -

            三人目は計画出産

            2018.01.31 Wednesday 21:45
            0

              JUGEMテーマ:3児育児

               

              先日、常磐線の車内で女性が出産した話がニュースになりましたね。

               

              最初は「えっ⁉そんなに急に陣痛がきて、破水して、産まれちゃうの⁉」と驚きましたが、3人目のお産と聞いて納得しました。

               

              お産は本当に人それぞれですが、私の場合は、一人目の時だいたい夜中の0時くらいに陣痛らしき腹痛が始まり、朝の5時に病院に連絡、7時頃破水して8:20に出産で、お産にかかった時間は約8時間と短めでした。

              これが二人目になると、また同じく深夜0時に陣痛が始まり、急いで病院に向かって2:53に出産というものすごいスピード出産になりました。

              この状況から、三人目はもっと早く産まれてしまうかも知れないということで、陣痛が起こる前に人工的に出産しましょう(計画出産)ということになりました。

               

              確かに病院に向かう車の中で出産、なんて事になったら困るなと思いましたが、その想像を遥かに越えて、今回のニュースになった方の場合は急変した印象です。

               

              さて、計画出産についても少し書き記しておきます。

              三人目の出産は、朝の8時から促進剤を点滴で入れ始め、陣痛が始まったのが9時過ぎ、その後13:59に産まれました。やはり赤ちゃんが出たいタイミングでは無いのに出すということは無理があるわけで、陣痛が上の子二人の時よりもスムーズに進まなかった感じがしました。子宮口の開きも、助産師さんが人為的にコントロールしていました。出来れば自然分娩で産みたかったけれど、安全を考えれば計画出産を選ぶ方が良いと判断しました。

               

               

              category:子育て | by:clarinet-mama | - | -

              生活クラブ おいしい消費財ぅ僖好4兄弟

              2018.01.10 Wednesday 23:51
              0

                JUGEMテーマ:生活クラブ生協

                 

                明けましておめでとうございます。

                ようやく通常の生活に戻り、生活クラブの配達も再開🎵

                嬉しいやらほっとするやら、です。😊

                 

                自宅に常備している食材はいろいろあると思うのですが、切らさないようにいつも揃えておきたいもののひとつにパスタがあると思います。

                 

                そのパスタ類も生活クラブの物は本当に美味しいです!

                初めて食べたとき、香りの良さに驚きました。

                今まで食感は気にしていましたが、香りの良し悪しなんて考えたこともなく、(もしかすると違いを感じられるような物に出会っていなかったのかも知れないですが…)ものすごい衝撃を受けました。

                 

                美味しいと感じるのは味だけでなく香りって大事なんですね。

                 

                スクリューマカロニはゆで時間も4分と短く、ひらひらとしているので小さな子供でも食べやすいです。

                 

                category:生活クラブ | by:clarinet-mama | - | -

                子供の病気 熱性けいれん

                2017.12.25 Monday 00:02
                0

                  JUGEMテーマ:子供の病気

                   

                  先日、末娘(1歳6ヶ月)が熱性けいれんを起こしました。

                   

                  熱性けいれんはそれ自体で死に至るとか後遺症が残るということは無いそうですが、いざ目の前で子供がけいれんを起こしたら慌ててしまいます。

                  日本人の熱性けいれんを起こす割合は8.8%だそうなので、かなり割合が高いと思いますが、そのいざという時にどうすれば良いのか、またその時はどんな風になるのか、知っていれば心の準備ができますね。

                   

                  娘(1歳6ヶ月)の場合は、お風呂に入って、私が洗っている間、洗い場で待たせている時に起きました。

                  冬ですから、浴室暖房をしていたとはいえ、寒かったと思います。

                   

                  私が立ち上がった時に、尻もちをつくようにドンッと座って、「ぎゃあ!」と叫びました。何か向こうに怖いものでも見たかのような声でした。

                  すぐ抱き上げて膝に座らせましたが、震えにしては大きい身体の揺れに、視線が合わず、名前を呼んでも反応なし、これは怪しいなと思いました。(長男も2歳ちょうどの時に起こしました。)

                   

                  それから、しばらくすると「クックッ」と鼻の詰まったような音がし始めて、何だろうと思っているうちにみるみる唇が紫になり、これは呼吸ができていないんだ!と気付きました。

                   

                  縦抱きしていたのですが、そう言えば、長男が起こした時に、仰向けに寝かせると病院でもらった冊子で読んだのを思いだし、体勢を横にすると、唇がだんだん赤味を帯びてきて、視線が合うようになりました。

                   

                  この間、2〜3分だと思います。

                   

                  そのあと、ガタガタと震え始めて、急に身体が熱っぽくなってきました。お風呂中で子供も私も裸だったので、とにかく身体を温めなきゃ!と思って体を拭いて服を着せて…でも離れたがらないので泣き続けて大変でした。

                   

                  この時、長男(6歳2ヶ月)も次男(4歳)も居たのですが、本当によく助けてくれました。タオル取って!電話取って!体温計も!と叫んでいるママを頑張ってフォローし、長男は心配して泣いていました。次男はまだよくわからないようでした。

                   

                  長男の時は比較的想像範囲内でのけいれんの様子だったので、急いで病院に連れていかずに、翌日かかりつけの病院へ連れていきました。

                  しかし今回は呼吸が一時的に止まってしまったのが気になったので、救急医療情報・相談ダイヤルというところに電話したところ、すぐに診察してもらったほうがよいとのことで、まだ空いている病院を教えてもらいました。

                   

                  けいれんが起きてから20分後に隣のママ友にお兄ちゃん達を預かってもらえるよう連絡、タクシーを呼び、さらに10分後にタクシーで私と娘だけ病院に向かいました。

                  お兄ちゃん達は自分でパジャマをリュックに入れて、上着を着て、靴を履き、タクシーに乗る私の姿を見ながらお隣さんの玄関に向かい…と何にも手伝ってあげられなかったのに、本当にテキパキと何も言わずに頑張ってくれました。

                   

                  病院に着く頃には震えもおさまり寝始めましたが、高熱のせいかすぐに目を覚まし、でもそのお陰で診察のタイミングでは起きていました。

                   

                  特に異常は無いとのことでしたが、それまで飲んでいた鼻水の薬がけいれんを長引かせる可能性のある薬とのことで、飲むのを一旦中止した方が良いと言われました。

                   

                  今回の娘のけいれんと、以前起きた長男のけいれんで違ったところは、身体の強張り方と目の感じでしょうか。長男は、完全に白眼を剥いて、手足を突っ張っていましたが、娘は焦点が合っていない、身体が大きく揺れていると感じる程度でした。しかし、呼吸がうまく出来なくなってしまったことは、生死に繋がることだと思うので、気を付けなければいけないと思いました。

                   

                  生後6ヶ月から就学前の子供に起きて、ピークは1歳半だそうです。高い熱の出始めに起きやすく、インフルエンザや突発性発疹の時に起きやすいそうです。

                   

                  熱性けいれんがどんなもので、起きたらどうすれば良いのか、それを知っていたら、必要以上に怖がったり慌てたりしないで済みますね。我が家の経験がお役に立てれば幸いです。

                   

                   

                  category:子育て | by:clarinet-mama | - | -

                  生活クラブ おいしい消費財シュトーレン

                  2017.12.19 Tuesday 22:57
                  0

                    JUGEMテーマ:生活クラブ生協

                     

                    もうすぐクリスマスですね!

                    この時期楽しみなのは、シュトーレン!

                    ドイツに住んで知った、美味しい食べ物の1つです。

                     

                    日本でもシュトーレンを目にすることがありますが、マジパン(アーモンドペースト)が入っていないものも多くて、パンのようで、これはシュトーレンじゃない!とガッカリします。生活クラブのシュトーレンはしっとり、ずっしり、本場を思い出す味です。😋

                     

                    ドイツのクリスマスで好きな食べ物は、他にグリューヴァインというスパイスの効いたホットワインがあります。クリスマスマーケットでも定番の飲み物で、寒いからゴクゴク飲んでしまってあっという間に酔っぱらってしまうので注意です😅

                    category:生活クラブ | by:clarinet-mama | - | -

                    こどものお仕事つごはん

                    2017.12.07 Thursday 21:09
                    0

                      JUGEMテーマ:3児育児

                       

                      我が家は毎朝果物を食べる習慣があります。

                      子供たちは果物を楽しみに起きてくるので、

                      毎朝「おはよう、今日の果物何?」で始まります。

                       

                      子供たちが包丁を使えるようになってからは、果物の準備はたいてい自分たちでやるようになりました。

                      今日はりんご🍎

                       

                      まだ包丁を宙に浮かせて使うことは出来ないので、芯を取るのが難しいのですが、それでもずいぶんきれいに切れるようになりました。

                       

                       

                      category:子育て | by:clarinet-mama | - | -

                      生活クラブ おいしい消費財皮むきいりごま

                      2017.11.25 Saturday 21:39
                      0

                        JUGEMテーマ:生活クラブ生協

                         

                        ゴマは私の大好きな食材のひとつで、毎日の食卓に欠かせないのですが、この消費財に出会って更に大好きになりました。

                         

                        生活クラブを始めた頃にいろいろ試していた中で、何の気無しに買ってみたのですが、良く見ると「皮むき!?」

                        どういう事かなと思いながら食べてみて、その香りと美味しさに驚きました!皮むきということで、消化も良い様なので、小さな子供にも食べさせています。

                        このゴマに出会ったことでゴマそのものの美味しさを味わえる「ごま塩ご飯」の機会がぐっと増えました。

                         

                        80g 154円(税込)

                         

                        category:生活クラブ | by:clarinet-mama | - | -